2007年09月06日

知床

今から20年ほど前の事。
知床までのんびり行こうと1人車で出かけた。

知床はやはり遠い、道央から車で行くと7〜8時間はかかる。

それでも、知床までの道中は車も少なく快適なドライブが楽しめる。

1人だと、途中で休憩を数多く取りながら行かないとやはり疲れる。

知床に入るとまず、ウトロで宿を探すのが普通だろうが、あえて足を伸ばしてこの先は道がないという所に、地の涯 と言う1軒ぽつんと建っている旅館に泊まることにした。

地の涯とは言い得て妙。
周りは何もない、ただ森が迫って来る感じ。ちょっとやばい所に泊まったかなと思ったが、そのかわり静かなことこの上なし。

のんびりと温泉につかって疲れを癒すには最高の環境であることを認識した。

1泊して、知床五湖を見に行く。それほど大きくはなく、湖と言うよりは沼に近い感じ。

周りは静か。2人で散策するにはちょうど手頃な距離か、1人じゃやはり寂しい。



ラベル:知床
posted by orion at 13:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
旅行
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。